館主の日記

富有柿

2011/11/15| 9:25 AM | Category : 四季, 薪の音 菜園日記, 館主の日記

e0021668_18434773
ロビーの窓から見える「冨有柿」が美味しくなりました。 この柿の木は、宿をはじめる前からあるもの。
25年~30年くらいの樹齢でしょうか。

10個ほどもぎ、皮をむいて試食しましたが、あっさりと甘く、上品な味がします。 
例年ですと、この柿の実をめぐり、カラスとの争奪戦がはじまるのですが・・・
今年は、まだカラスの被害はありません。

朝収穫して、皮をむいて食卓に・・・最高の朝食のデザートになります。

by Maki No Oto | Comments (0)


Trackback URL



Comments



投稿

feed 先頭へ