館主の日記

向野のエドヒガン桜

2010/03/31| 4:38 PM | Category : 四季, 館主の日記

向野のエドヒガン桜・・・別名「九龍桜」とも呼ばれ、根元で9本の幹に別れています。
樹齢は100年以上と言われ、花の色が濃いのが特徴。

私たちの子供の頃は、そんなに注目されてはいませんでしたが、最近は全国からカメラマンが来て、早朝から撮影されています。

山田川の崖の上にあり、徐々に根元が崩れ始めているのが気懸かりです。









*** ありすぎる日常を離れて、何もない里山のひとときへ*** 里山の宿 薪の音   

by Maki No Oto | Comments (0)


Trackback URL



Comments



投稿

feed 先頭へ