薪の音菜園日記

2010/03/13| 9:39 AM | Category : 薪の音 菜園日記

今朝の北日本新聞に、地元(高岡市西田)のタケノコが収穫されたとの記事が。
例年より10日以上早いとのこと。

収穫の最盛期は5月上旬で、タケノコ専門の料理店は4月上旬から営業されるそうです。
昆布と味噌で煮たものや、筍ご飯、刺身、てんぷら・・・少しエグミがあるのが美味しい!!

「薪の音」のレストランでも、地元の氷見牛サーロインやフォアグラと筍を組合わせて提供します。
ホタルイカとともに春らしい貴重な地元食材です。

鯛、烏賊、タケノコ、菜花などを使った一品




我が家のタケノコ・・・昨年春に撮影したもの


*** ありすぎる日常を離れて、何もない里山のひとときへ*** 里山の宿 薪の音   

by Maki No Oto | Comments (0)


Trackback URL



Comments



投稿

feed 先頭へ