館主の日記

弥生

2010/03/03| 9:36 AM | Category : 四季, 館主の日記

いよいよ弥生3月になりました。
3月は弥生のほかにも、花見月 (はなみづき)、夢見月(ゆめみつき)、桜月(さくらづき)などの別名もあるそうです。
また、年度替わりの月ということで、卒業式や退職、移動などもあります。

薪の音でも2月中旬から送別会を兼ねてのご宿泊や、ご会食の席があります。
今月も、人生の節目を迎えるお客様のご利用が多くあります。

「薪の音」でのひと時が、楽しい思い出づくりの場となるよう、努力したいものです。


この画像は、フランスのフラワーアーティスト「クリスチャン トルチュ」氏の作品です。



春のデザート・・・イチゴ、木苺のシャーベット



*** ありすぎる日常を離れて、何もない里山のひとときへ*** 里山の宿 薪の音   

by Maki No Oto | Comments (0)


Trackback URL



Comments



投稿

feed 先頭へ